開院した理由

1990年(平成2年)4月に 今の場所(神納1丁目)とは違う、 蔵波台のアパート2Fの1室にて 「高橋総合健康センター」を開院しました。

当時、袖ヶ浦市の整体院は、長浦駅前に1件だけありましたが、数年後、横浜市に越されてと聞きました。

整体師を目指した理由

私が整体師を目指した理由ですが、

少林寺拳法を18歳の時から始めて、その少林寺拳法で「整法」というカラダを整える方法があり、興味を持っていました。

ある日、 家が農家なので 草を埋める為の穴掘りをしている時にキラッと腰に痛みが走り、

「うん?!・・・」「なんか、変?!」

そうです! 西洋で言うところの「魔女の一撃」、ぎっくり腰でした。(^^;)

車で10分ほどのところにある整骨院で見てもらい、「腰のねんざだね」といわれ、電気治療とバイブレーターと湿布と固定用の晒しで、10回程度は通ったと思います。

今考えれば、自然に治ったのかも・・・と思います。



その後、半年か、1年位たってからだった思います。

ある朝、起きたら、動けなくなってしまい、その整骨院に行きましたが、今度は、全く良くならず、

車で20分くらいのところにある医院で針灸をしてくれるところが良く効くというので行きましたが、

全く効果なしでした。(^^;)

「これは、整形外科に行かなくては駄目かな?」と思い、

自宅から車で30分くらいのところにある整形外科に行きました。

痛み止めの注射1本で痛みが消えました。

「これは、凄い!」

「やはり、専門の先生に見てもらわなくては駄目なのだ!」

と、思いました。

3回程度、通院して完治。痛みが消えました。


どの位してか記憶がはっきりしませんが、また、腰に痛みが出始めました。

このときも、朝起きたら、動けなくなっていました。

でも、直ぐに治してもらえると思ってあの整形外科に行きました。(*^o^*)

ところが、今度は、数回通っても痛みが取れません。(>.<)

そこで思い出しました。「整体」の看板を出しているところがあったことを。



直接、行ってみました。

そうしたら、本日は、休みだとの事で先生は不在で電話してもらいました。

そうしたら、特別に見てもらう事が出来ました。



施術後、嘘のように痛みが消えました。

薬も何も使わずに それも短時間で「凄い!」と思いました。

それから、数回通って、カラダ全体を整えてもらい、対処療法ではなく

根本的にカラダ全体を整えていく事の大切さを教えていただきました。


ここが、私が整体師を目指すスタートになったのです。




整体師への道

私の場合、会社勤めをしていたので整体の学校には通う事が出来ませんでした。(当時、通える範囲に学校がありませんでした)

そのため、どうしたら整体ができるようになるのか教えてもらい、

幾度となく数日間の缶詰状態で整体を指導してくれるセミナーに参加しました。

基本的な知識、技術、応用技術、実践を繰り返し、

知り合いの方にお願いしてその方や他に困っている方の自宅に行ったりして

訪問施術をしながら実績を積み、セミナーに通い更に技術の向上につとめました。

こんなことを3年くらい続けたと思います。

そして、ある時、会社で 転勤の話が持ち上がりました。


高橋総合健康センターの開院

転勤するとなると少林寺拳法【千葉富来田道院】が続けられなくなりそうでした。

当時、地元で少林寺拳法を指導していたのでそれが出来なくなってしまいそうなので退職して整体院を開院しようと決意しました。

 *少林寺拳法【少林寺拳法オフィシャルサイト】の指導者は、全員、ボランティアです。少林寺拳法を教えて
  収入を得る事は禁じられています。

妻一人、子供3人。

妻に相談したところ、承諾してもらえたので開院する事にしました。

安定した収入源を捨てて、 どうなるか分からない道に進む事を承諾してくれた妻に今でも感謝しています。


本来ならば、腰痛・肩こりなどで困っている方を助けてあげられるようにと思って独立するのであればカッコイイのですが、

そうではなく、少林寺拳法を続けたいがために会社をやめて、整体院を開院するというのですから開院しても、 そう、うまくいくはずがありませんでした。

地域に広がるまでは、3年間くらいかかりました。

患者さんたちの励ましやご紹介で なんとか、これまでやってくる事が出来ました。

でも、技術・知識の勉強は続けました。

大阪にすばらしい技術をもったカイロプラクティックの先生が学校を開いているとの事で

月に1回、3年間、大阪まで通って勉強した事もあります。

そうこうしているうちに、2004年5月に


ここ神納1丁目に

引っ越す事が出来ました。

これは、少林寺拳法をしている1年先輩の方が、アパートを建てる時に

その1Fに施術院を出来るように取りはからって下さいました。

それが、今の施術院です。

私は、 周りの方々に恵まれていると思います。 感謝です。


よりソフトで効果のある施術方法を目指して

新天地でも今まで来て下さった方々が引き続いて来院して下さいますし、

新しく来て下さる方々もたくさんいらっしゃいます。

あなたを含めて、来院される方全員に、出来るだけ短期間で、

出来れば1回の施術でツライ状態から、笑顔になっていただけるように

技術、知識の向上に努めていますし、これからも、そうしていきます。


今の技術は、

今の技術は、開院した時とは比べものにならないくらい向上しています。

ぎっくり腰であれば、1回から3回で笑顔になっていただけるようになりました。

他のところで、いくら通っても笑顔になれないほとんどの方々に笑顔になっていただけるようになりました。

これも、今まで来院して下さった方々のお陰です。m(-_-)m

ですから、 何回も、何回も、通わせるような施術はしたくありません。

出来るだけ短期間でツライお顔から 笑顔になっていただけるように努めます。


あなたと長いお付き合いがしたい!

「あなたと長いお付き合いがしたい!」というと、

「なんだ、長く通わせるのかよ!」と言われそうですが、そうではありません。

今、あなたの困っている状態を早く元の良い状態に戻すように努めます。

出来るだけ少ない回数で笑顔になっていただけるようにしますが、

今までの生活が原因で今の状態を作っている方がほとんどです。

事故で発生したものでなければ、生活習慣が原因で今の状態になっています。

その生活習慣を続けていれば再発の可能性が高くなりますが、定期的にメンテナンスをしていれば、再発の可能性は減少します。

ですから、時々、お体のメンテナンスをして何時も笑顔でいられるようにしていただきたいのです。

その為にも、長いお付き合いをしていただき、いつまでも、笑顔のあなたでいて欲しいと思っています。


高橋総合健康センター(高橋整体院)の願い

それは、あなたに、いつまでも元気で、笑顔で、毎日を過ごしていただく事です。